スポンサードリンク

Top >  投資信託ガイド 投信のリスク >  流動性リスク

流動性リスク

投資におけるリスクのなかには流動性リスクというものもあり、投資信託においても理解しておく必要があります。

流動性リスクとは、金融商品を換金しようとしたときに、すぐに売却できない、希望した価格で売れない、高い手数料が必要になる、不利な条件でしか換金できない、というリスクです。

株式の場合には、流通している株式数や、市場での取引量の少ない銘柄に起こりやすくなります。
投資信託の場合には、設定後の一定期間は換金できないタイプのものもあります。

投資信託を選ぶ際には、将来換金しやすいかどうか、換金できない期間が設定されている投資信託であったならば、投資する資金がその期間中に必要になることのない余剰資金であるかどうか、などをチェックしておく必要もあるでしょう。


投資信託ガイド 投信のリスク

投資信託にもリスクがあります。投資信託のリスクは投資対象、投資比率、投資地域、運用方針などによって異なります。投資信託を購入する前には、自分が買おうとする投資信託にはどのようなリスクがあるのかをきちんと理解しておきましょう。

関連エントリー

投資信託はローリスク? 投資信託のリスクの種類 金利リスク 信用リスク 投資信託 価格変動リスク 為替変動リスク カントリーリスク 地政学リスク 流動性リスク インフレリスク