投資信託 ガイド

投資 信託 ガイドは投資 信託 初心者のための入門 ガイドです。投資信託の運用のしくみ、選び方や比較、リスク、手数料、基準 価格、税金、信託報酬などについて説明します。不動産 投資 信託(リート)、ベトナム 投資 信託、インド 投資 信託、投資 信託 ピクテなど投資信託の種類や投資顧問、郵便局の投資信託について、毎月分配型 投資信託や手数料無料のノーロード投信とは、など投資信託に関する情報を随時解説していきます。資産 運用の手段として投資 信託を上手に活用しましょう。

« 2007年06月 | Top

新着情報【2007年07月】

投資信託は長期保有することでリスクを減らすことができるといわれています。 確かに、投資信託は通常、投資家の長期保有を前提として運用されています。 投資信託の場合、一般に運用の専門家(ファンドマネージャー)が中長期のビジョンのもとに運用しており、長期では物価の上昇を上回る収益を投資家にもたらすことが期待できるのです。